Shonan west Motor Life

生まれ育った横浜の地を離れて湘南に移住してみました。モーターライフと言えるほどの人なのかは疑問ですが、クルマとバイクは大好き。愛猫と愛犬とともに湘南ライフを満喫中!←2017年に湘南から西湘に移住しています。

ヴィンテージハーレープロジェクト

1948EL

 

まずプロジェクトの最初の1歩として3年間所有してきたエボスポーツ XL1200Sをヤフオクに出品しました。

page.auctions.yahoo.co.jp

出したその日に現車確認ご希望の連絡が来たので今週末には売れちゃうかも?

そういえばBMW R100RSとYAMAHA SR400もヤフオクで売りました。

こちらも出品してすぐに売れました。ヤフオクは適正価格でよい物を出せばすぐに売れます。ずっと売れないバイクを散見しますが設定価格が高すぎるような気がします。

 

そしてヴィンテージハーレーですが、パンヘッドだと飛ばさないにしても流石に高速やクネクネ山道がつまらなすぎるの?

ショベルのほうがいいかな。

と考えていたら鼓動館さんのホームページのハーレー歴代エンジン インプレッションに意外な事が書いてありました。

 

KNUCKLE / PAN
【ナックルヘッド1936~1947・パンヘッド1948~1964】

 

コーナーリング特性(リジッドフレーム)

私個人的にはハーレーダビッドソン歴代BIG TWINの中で一番コーナーリング性能が良い!と思っております。タイヤの空気圧を注意すれば、峠ではTC88より確実に速いですよ。
理由は、車重が軽量、バンク角が深い、リジッドなので変なよじれが少ない、かな?

 

ツーリングインプレッション

下の道では、TC88とも普通に走る事が出来ます。高速でも、120kmまでならショベルより楽に巡航することが出来ます。80kmから120kmまでエンジンの振動が変わらないのが、その理由です。120kmを超えると、ちょっとエンジンが可哀相になってしまいます。
しかし、当時のパンフレットでは「世界最速マシン165km/h」となってますので、そのくらいは出るのでしょう。でも、スプリンガーフォークが原因でハンドルが振れて、怖くって出せません(^_^;)
ただし、ショベルのような心地よい鼓動感ではなく、常にゴツゴツって感じの鼓動感があります。
あえて気持ちの良い巡航速度は、70~80kmかなあ!100kmでも何てことはありません。
燃費は、16~18km/lです。トリップメーターが100mile(160km)で「00.0」となり、そこが給油ポイントです。

 

峠ではTC88より確実に速い?????

高速でも、120kmまでならショベルより楽に巡航することが出来ます?????

 

峠で速いパンヘッドなんてかっこええやん。だけどほんまかいな?