Shonan Motor Life

家とペットとオートバイ

価値観は変わり続ける

新型コロナウイルスの感染拡大をきっかけに世の価値観も大きく変わり、テレワークの推進などでワーケーションや地方移住なども大変注目されていますね。実は自分も2019年1月に投稿した移住を考えています。

shonan-masaru.hatenablog.jp

 

最近、横浜から長野に移住したre:GORO/リゴローさんのYouTubeチャンネルに嵌っていまして(笑)山の中の自分の家の庭でガンガン焚き火を炊くようなワイルドな暮らしに憧れもあり。

www.youtube.com

 

暮らす場所が神奈川だろうが北海道だろうが九州だろうが、リモートワークでも事業はできるを実践して発信していけたらいいなと思いますし、どこでも楽しく生きるというのが大事だから、前向きに取り組んでいきたいところです。

 

自分には故郷というものが無くて、この年齢まで神奈川県内以外に居住した経験が無いから、どこか遠くの田舎町に住んでみたいという願望が、今のご時世とITの進化によって一気に暴走を始めたというところでしょうか。

 

2020年は、時代の変わり目を肌で感じた人も少なくないはず。

 

2021年は、200年続いた「土の時代」から「風の時代」への変化の始まりと言われていて、物や形あるもの、「所有」することを求めた、大量生産・大量消費の世界から、情報や知識など形のないもの、伝達や教育などが重視され、人々は何より「知る」ことを求めていくことになると言われています。

 

つまり2021年は、「持つ」ことから「知る」ことを重視するように世の中の価値観が大きく変わる時代の曲がり角らしいですが、自分の場合はもちろんガレージは欲しいし(笑)愛犬達がのびのび走り回れるドッグランを作れる大きな庭も欲しいところですね。

 

というわけで、Shonan Motor Life(SML)のShonanは何に変わるのか?

自分でもまだよくわかりません。