Shonan Motor Life

生まれ育った横浜の地を離れて湘南に移住してみました。モーターライフと言えるほどの人なのかは疑問ですが、クルマとバイクは大好き。愛猫と愛犬とともに湘南ライフを満喫中!

タイヤ交換(キャリートラック)

うちは海まで徒歩5分以内。

休日の晴れの日は、愛犬を連れてビーチへGoというのが定番の過ごし方です。

何をするわけでもなく、ビーチ前の芝生の丘で、まるでリビングのように3時間程度過ごします。

 

持っていくものは、つまみとお酒、椅子、テーブルなど。

これからの季節はポップアップテントも持って行きたいですね。

いくら5分以内とはいえ、それらを快適に運びたいので、4輪のキャリートラックをポチりました。

今までは2輪のキャリーでした。こんな感じの。

f:id:shonan_masaru:20160412212440j:plain

ググッて、レビュー見て、ポチったのはLOGOSのキャリートラック。

(悪路OK) ストライプ キャリートラック(オレンジ) | LOGOS:ロゴス

f:id:shonan_masaru:20160412212811j:plain

ストライプカラーが気に入りました。

到着後、早速使用してみたのですが、たしかに沢山積めるし、取り回しも軽いけど、、、、

PPのタイヤが最悪でした!!

とにかく音がうるさすぎて、アスファルトの路上ではご近所迷惑とさえ思います。

ほんと、しょうもない。よくこんなクソなタイヤ付けたよ。ちょっとひどい。

極太タイヤで悪路OKなんて書いてあるし、レビューでも良いこと書いてあったのに、、、

 

これじゃマジ使いものにならないので、タイヤ交換することにしました。

シーカヤックを運ぶキャリーの、空気入りタイヤにしたかったのですが、サイズが合うものは見つからず。

農作業用のアルミハウスカーのノーパンクタイヤ等もサイズが合わない。

 

そこで、DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア カスタムキャリーワゴン スペアホイール W2-426を見つけてポチりました。

www.amazon.co.jp

そもそも、最初からドッペルギャンガーのキャリーにすればよかった。って話だよね。

 

LOGOSキャリートラックの極太タイヤとは幅が合わないので(経も少し違いますが、ドッペルギャンガーのほうが小さいので問題なく入ります)、ノーマルのスペーサーを加工しました。

 

f:id:shonan_masaru:20160412214404j:plain

このパーツの、凸の出っ張り部分をカットして。

f:id:shonan_masaru:20160412214530j:plain

タイヤ換装完了!

めちゃスムーズ&静音!

 

LOGOSのキャリートラックを買って後悔している方。

タイヤ交換すると、激変しますよ。

 

キャリーですらタイヤは超大事なので、そろそろカルマンギアのタイヤを交換したいかな。